2018年12月27日

Q:ギックリ腰の前兆はありますか?

湘南藤沢で怪我・スポーツ診療を専門とする

   『たちばな通り整骨院』

 

本日は

 

ギックリ腰の前兆について質問を受けましたので回答していきます

 

 

 

正確な統計的なものはないですが

 

傾向と対策はできると思いますのでご参考に🤗

 

 

gikkuri2

 

 

突然の崩れるような腰の痛み

 

時に寝たきりにもなります

 

できればなりたくないですよね(^_^;)

 

 

 

 

前兆と対策は覚えてくださいね

 

 

1:くしゃみが多い

2:咳が多い(流行ってますね)

3:季節の変わり目(筋肉がうまく動かないようです)

4:前屈で手がつかない(筋肉や関節が動きについていけないようです)

5:水分とビタミンとタンパク不足(筋肉が劣化したゴムのようになります。水の理想は2〜3ℓ。ビタミンはマルチビタミンなどが良いようです、飲み食いが多い時は不足するのでおすすめです。タンパク質は牛・豚・鳥をバランスよく、それぞれ違う要素があります)

6:足がつりやすくなった(運動してないのに。つかれていないのに。脊柱管狭窄症はないのに)

7:足がむくみやすくなった(腰以下の血流やリンパの流れが悪くなる傾向)

8:中腰が多い(人間は中腰は不可能なんです。できない時は下半身の柔軟性や筋力が低下しているサインです)

9:やけに冷えを感じる(筋力や循環の低下です)

10:靴下やズボンが履きにくい

11:よる寝つきが悪いか、寝起きがだるい(自律神経の興奮が強く血流がわるく、力が抜けないので柔軟性が下がります)

 

 

などなどあります

 

 

 

 

 

ウォーキングをできる範囲で行う

しゃがみこむスクワットを5回行う

ふくらはぎのストレッチ

よく噛んで食べる

水を飲む

できればサプリメント

深呼吸して寝る

中腰だけ気をつlける

咳やくしゃみは早く止める(薬などで止めてもいいくらいです。内服のデメリットより長引くデメリットが大きいので病院で相談してみてください)

 

という対処方法です

 

 

 

年末年始は忙しく疲れやすく食べ飲みが多くなるのでリスクが高まります

参考にしていただき元気に年末年始をお過ごしくださいね!

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ホームページリニューアル→https://shounan-s.jp

ラインはこちら→https://line.me/R/ti/p/%40zio9836m

フェイスブックはこちら→https://www.facebook.com/tachibanadouri.s/

患者様の声はこちら→http://tachibanadouri-s.jp/voice

たちばな通り整骨院

藤沢市鵠沼橘1-1-15 2F
JR東海道線・小田急線・江ノ電藤沢駅徒歩3分  江ノ電石上駅徒歩7分

月~金曜日 9:30~13:00/15:00~19:30
土曜日   9:00~14:00
日曜日・水曜日・祝祭日は休診

Tel:0466-24-8577

藤沢、本鵠沼、鵠沼海岸、江ノ島、辻堂、茅ヶ崎、大船、鎌倉で
整骨院をお探しの方はたちばな通り整骨院まで!

健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

スポーツ整体・オスグッド 特別治療

整体、捻挫&骨折のギプス固定、交通事故治療はお任せ下さい!

地域初!1.5気圧 酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクセス


大きな地図で見る
神奈川県藤沢市鵠沼橘1-1-15 富洋ビル2F

お問い合わせ 詳しくはこちら